退職代行サービスに頼り隊 > 退職代行サービスとは > 試用期間中に退職するときの退職届の書き方は?

試用期間中に退職するときの退職届の書き方は?

Pocket

就職してすぐに仕事を辞めたい!となったとき、どうすればよいのでしょうか?
ここでは試用期間中の退職届の書き方や退職の仕方についてまとめてみましょう。

試用期間中に退職することはできるの?

試用期間とは仕事を始めて平均3ヶ月程度の時期であり、企業が本採用を前に社員の能力、資質を見極めるために設けた時期のことです。この試用期間にやっぱり仕事を辞めたい・・・と思ってしまう人もいるでしょう。
もちろん、試用期間に退職したいと思ったときには、正社員と同じように一定の退職手続きを踏めば、きちんと退職をすることはできます。

試用期間中の退職手続きとは?

試用期間に退職したいという意思を伝えるのは、まずはじめに直属の上司になります。
直属の上司に、口頭で退職希望の旨を伝えましょう。
今の仕事以外にやりたいことが見つかったので、あたりさわりのない理由がおすすめです。
企業を批判する退職理由はよくありません。

試用期間中の退職届の書き方

上司に口頭で報告した後に、退職届を提出します。
退職日がいつになるかをよく確認して退職届を書きましょう。
退職届に関しては、会社によっては規定の書式で書かなければいけない場合もありますので、就業規則をよく確認することをおすすめします。
退職届は基本的に縦書きでの作成になります。
退職理由は「一身上の都合」とするのが一般的です。
試用期間の退職届であっても、試用期間にもかかわらずなどの表記は特に必要ありません。
また氏名の後ろには押印が必要になります。

試用期間に退職したいけれど、言い出しにくい時には退職代行サービスを利用しよう

試用期間中ということは、入社してすぐになります。
そんな状況で退職したいと上司に伝えるのは気が引ける、恥ずかしいという人も多いでしょう。
もう何もかも面倒くさいと感じるのであれば費用はかかりますが、退職代行サービスを利用するのもおすすめです。
退職代行サービスでは退職の意思を伝えるのも、退職手続きもすべて代行して行ってくれるので精神的なストレスやわずらわしさが全くありません。

関連記事

人気の退職代行サービス5社

1位退職代行EXIT(イグジット)

  • 転職サポート利用で全額キャッシュバック制度あり
  • 安心のネクストサポート
  • メディア掲載実績業界No.1

料金

退職代行費用(正社員・契約社員)
(パート・アルバイト)
50,000円
30,000円
無料相談LINE、メール、電話など
追加費用一切不要
支払方法銀行振込、クレジットカード(翌月後払い)
返金保証なし

サービス内容

運営会社EXIT株式会社
受付時間24時間対応
期間即日~
弁護士の指導あり
転職サポートあり

メディア露出ナンバー1のEXITは、即日対応、全てLINEで対応が済む手軽さと、知名度で人気のある退職代行サービス会社です。
退職後の転職サポートも行っていて、提携先のワークポートで転職を決定すると、条件ありですが全額キャッシュバックしてくれるサービスもあり、転職サポートを活用したい人にはおすすめです。

2位退職代行ニコイチ

  • 創業14年の業界内老舗業者
  • 業界ナンバー1実績
  • 退職成功率100%

料金

退職代行費用
(正社員・契約社員パート・アルバイト)
28,000円
無料相談LINE、メール、電話など
追加費用一切不要
支払方法銀行振込、クレジットカード
返金保証あり

サービス内容

運営会社株式会社ニコイチ
受付時間7:00~23:30
期間即日~2ヶ月
弁護士の指導なし
転職サポートあり

ニコイチは電話代行の大手便利屋として創業14年の老舗業者です。
退職代行以外の電話代行実績も多く持っていて、臨機応変に対応してくれる業者です。
心理カウンセラーが在籍しているので、退職に至るまでに不安になった場合でも相談に乗ってもらえるので安心です。

3位ジョブズ

  • 退職できなければ全額返金
  • 24時間365日即日即時対応
  • クレジットカード後払いOK

料金

退職代行費用
(正社員・契約社員・パート・アルバイト)
29,800円(税込)※期間限定価格
無料相談LINE、メール、電話など
追加費用一切不要
支払方法銀行振込、クレジットカード(翌月後払い)
返金保証全額返金保証あり

サービス内容

運営会社株式会社アイリス
受付時間24時間対応
期間即日~
弁護士の指導顧問弁護士あり
転職サポートなし

退職代行Jobsは顧問弁護士の適正な指導のもと、安心・安全に退職代行サービスを提供しています。
料金は払いきりで追加料金は一切不要となっているので、あとから支払額がかさむなんてことはありません。 業界初の退職代行利用者へ心のケアも考えており、弁護士ではなくセラピストとしての西前啓子さんによる無料カウンセリング特典がついてきます。
LINEで全てを完結させることもでき、大変便利でスタッフの対応も良いと評判の退職代行会社です。

4位弁護士法人みやび

  • 完全退職までフルサポート
  • 安心の弁護士代行交渉
  • 他者に断られたケースでもok

料金

退職代行費用着手金55,000円(税込)
無料相談LINE、メール
追加費用オプション費用:回収額の20%
支払方法銀行振込
返金保証なし

サービス内容

運営会社弁護士法人みやび
受付時間10時〜21時
期間即日~
弁護士の指導顧問弁護士あり
転職サポートなし

弁護士事務所が運営しているので、通常法律的に交渉ができない有給消化や残業代、退職金なども安心して任せられるのが魅力です。
相談だけなら無料でできますが、着手金が55,000円とやや高めです。その代わり他で断られたようなケースでも受けてくれるようです。

5位辞めるんです

  • 24時間即日対応
  • 全額返金保証制度あり
  • 提携先で転職を決めると3万円キャッシュバック

料金

退職代行費用
(正社員・契約社員パート・アルバイト)
30,000円※期間限定キャンペーン
無料相談LINE、メール、電話など
追加費用一切不要
支払方法銀行振込、クレジットカード
返金保証あり

サービス内容

運営会社イノベーションネクスト株式会社
受付時間24時間対応
期間即日~
弁護士の指導あり
転職サポートあり

辞めるんですは、相談回数無制限で退職できるまでサポートしてくれます。
24時間365日即日対応可能で、退職できなかった場合でも全額返金保証をしてくれるので安心して任せられます。
提携先のファンデイトで転職を決めると3万円のキャッシュバックを行ってくれるありがたい制度もあります。

人気退職代行業者はここ!
RANKING

  1. 1退職代行Jobs

  2. 2退職代行コンシェルジュ

  3. 3EXIT

  4. 4ニコイチ

  5. 5辞めるんです

退職代行サービスとは
ABOUT

職業・立場別
SITUATIONS

退職代行を相談する
CONSULTATION